写真を撮っていなかったので途中割愛していきなりですが夕食後の二次会風景です、何時
の様に沢山のお酒が消えていき楽しい夜は更けて行ったのでした。

                                                           

ゴールに入って来ました、したの赤印の処がゴールです。

食事の後は天気も良いので暫しのんびり。

アルプス展望道路の途中にある「シェーンガルテンおみ」と云う施設に着きました、ここは
結婚式場や宿泊施設レストランが有り此処で昼食です。

今回のコースを簡単に説明すると、中央道で塩尻」迄行き東山山麓広域農道と云う道で松本に
出ました、この道は丘の中腹を通る道で下に塩尻から松本の街並みをその彼方に北アルプス
を望みながら走る気持ちの良い道です。
更に松本市街を抜けR143を走り途中左に折れて風越峠と云う峠を越えてR403に出ました。

2011秋のツーリング

準備が整った処で帰路につきます、この後大峰高原と云う処にチョットだけ寄り道して豊科で新
蕎麦を食べ豊科ICから中央道で帰って来ました、途中渋滞で苦労した方もいたようですが全員
無事の帰還されたようです。

例によって中央道談合坂SAに朝7時に集合、ただ今回はお忙しい方々が多く参加は10台と今迄で
一番台数が少なく少々さみしい状態となってしまいましたが幸い初日は晴天に恵まれて信州のワイ
ンディングを気持ちよく走る事が出来ました。

泊まった宿は雨飾山荘と云う宿ですが、そのすぐ下に村営の露天風呂が有ります、前日は
入ったんですが写真を撮らなかったので撮ろうとしたら朝は掃除中で入れませんでした、この
上に風呂が有ります林の中の何の囲いもない本当の露天風呂です、ちょうど良い温度でもち
ろん源泉掛け流しです。

全車ゴールして来ました、写真の左に移っている建物が「ジンジャーマン」と云うレストランで
此処でお茶とお菓子で暫しティーブレイク。
この後大町を通り下の地図の県道31号をで白馬に出て小谷温泉に向かいました、この31号
中高速コーナーの連続する比較的交通量の少ない快適な道です。

此処から何時ものお遊びタイムラりの始まりです、今回のルールは約38km先のゴール迄下見の
際に私が走った時間にどれだけ近い時間で走るかと云う事にしました。

直前に都合で参加出来なくなってしまった方が当日手作りのお菓子を出発前の早朝我が家へ
届けてくれました、それを昼食後美味しく頂きました。

中央道原PAにて小休止。

R403で麻績からアルプス展望道路を走りR19に出てさらに山間のワインディングを走り大町
を通り県道31を北上白馬からR147を北上小谷温泉へと云うコースでした。

10月29、30日と秋のツーリングに行ってきました、今回は長野県北部もう少し北上すると新潟県と云う
処に位置する小谷温泉へ行ってきました、地図で示すと下の様になります。

出発準備中、上が泊まった雨飾山荘。

明けて翌朝生憎の空模様、しかし大きくは崩れず小雨が降ったり止んだりの午前中でした。

場所ほ此処です。

遥か彼方に北アルプス。

松本郊外にて。