2012春のツーリング





5月19,20日に例年のように春のツーリングを開催し今回は奥飛騨温泉郷の中の栃尾温泉にいってきました。
当日特に19日はこの上ない好天に恵まれてOpen Air Motoringを存分に楽しむ事が出来ました。





何時もの様に中央道談合坂SAに7時30分に集合しました。
同じ色、、スタイルのMGBが2台並ぶの図。



7時30分集合だったんですが生憎その1時間ほど前に上野原と相模湖間で事故が発生してしまい大渋滞となってしまいました、
大渋滞となる前にすり抜けた車は何とか時間までに集まりましたが6台ほどが1時間以上過ぎても到着しません、仕方ないので
とりあえず出発して先の中央道原PAで待つことにしました。



と云うことで1時間少々で中央道原PAに到着。



のんびり待つこと40分位、やっと全員集まりました。





全員集まった処でこのPAをスタート地点としてタイムラリーを行いました一番上の地図に示した60km
程先のゴールに向けて1分置きにスタートします。 同時にラリー中に簡単な買い物ゲームもやる予定
だったんですが大幅に予定が遅れていたため今回は断念、次回はやりたいですね。



境峠への登りです、雲一つない晴天です。



ゴールとなった境峠を下った処にある「そばの里奈川」。





ゴールインしてくるエラン、MGB、ミジェット。



全員揃ったところで昼食です、「そばの里」ですので勿論蕎麦です、ちょうど蕎麦を打っている
ところで蕎麦好きが多い事とて真剣に見てますねー。



昼食を終えて宿へ向けて出発です。



昼食場所から少し来たところでよんどころ無い用事で夕方までに東京に戻らなければ
ならないミジェットが右へ分かれて行きます。



野麦峠へ向かいます。



野麦街道はこん感じの道です、一部センターラインのある2車線部分もありますが殆どは
1.5車線の道で走ってあまり面白い道ではありません。



野麦街道から国道361号に入り暫く走り道の駅「ひだ朝日村」に到着、しばし休憩。
ここは先月「ブリクラ」時もCPになっていて来た所です。



記念に一枚
これからすぐ先の「飛騨農園街道」を通り国道158号に出て平湯経由で宿に向かいます。









「飛騨農園街道」です、以前にも紹介しましたが農道なんですが全長約15kmで完全2車線で完璧
舗装路のワインディングです、おまけに通る車が殆ど無く悪く云うと飛ばし放題、勿論自己責任で
車のポテンシャルと自分の運転技術の範囲内で他人に迷惑を掛けないように、当たり前ですが。
この後国道158号に入り平湯経由で5時頃に全車無事宿に到着しました。



一風呂浴びて6時から夕食。



タイムラリーの前回の優勝者(左)から今回の優勝者へカップの贈呈。



部屋へ戻って何時ものように酒盛り。



何本の酒瓶が空になったのか?
しかしこの日は比較的早くお開きとなり日付が変わる大分前に殆どの方はお休みになった様です。

                                                                                                              




明けて20日の朝、お世話になった「栃尾荘」です。
この日も天気はまずまずです。



朝風呂に入って食事を終えて出発準備中、おやおやどうしたトラブルか。
大ごとにはならなかった様です、良かった。



はたまたこちらはどうした、怪しげな手付きの点検作業を冷やかしているのか、それとも心配しているのか?



宿の前で記念の1枚。



さーこれから帰路に就きます。





安房トンネルの料金所手前で槍ヶ岳がとても綺麗だったので思わず駐車場に入ってしまいました。
信州側から見る槍ヶ岳とちょっと印象が違います。



ついでに記念撮影。



新緑の中をオープンで走るのは実に爽快。



ここは以前一度ご紹介した事のある波多町の分かり難い場所にある「夫婦堤十割蕎麦盛」と云う
長い名前の蕎麦屋さん。見ての通り見かけは少々ショボイですが(これを言うと怒る人が身近に
一人いるんですが)蕎麦は本当に美味しいです、洒落た見かけにつられて入ったら不味かった
というよりずーと良いと思います、ただちょっと欲を言わせて頂くと蕎麦つゆがもう少し濃い味だ
ともっと良いと思うんですが。





店内の様子です、外にも席があります。



もり蕎麦は150gと250gの量が選べます、こちらは私が頼んだ250g、そば粉10割です。
2日連続お昼は蕎麦になってしまいました、まー蕎麦好きが多いからいいでしょう。



昼食後松本ICから長野道に乗り岡谷から中央道に入り八ヶ岳PAで休憩後解散しました。
解散後トラブルでローダーのお世話になった車が1台あった様ですが事故は無く皆さん無事
に帰還されたようです。私の場合今回の総走行距離は560km、都内からの方は600km
を超えたでしょう。