2013春のツーリング



5月11,12日に春のツーリングに行ってきました初日は生憎の雨模様でしたが翌日は絶好のツーリング日和に恵まれて
絶景を眺める事も出来楽しい二日間を過ごす事が出来ました。
今回行った処は長野県南部の山奥、大鹿村の小渋温泉で一軒宿の赤石荘に宿泊しました




今回の大まかなコースです。





何時ものように中央道談合坂SAに集合、ポツポツと雨が降り始めました。


中央道を韮崎で降りて茅ヶ岳広域農道を走ります、晴れていれば南アルプスを左に見ながら走る事が出来るのですが。


明野に有るフラワーセンターでトイレ休憩。


甲斐大泉付近、霧の中です。

 
茅野市郊外の八ヶ岳農業実践大学校で休憩、学生さん達が作った乳製品や野菜が売店で売られています。
この後茅野市内の蕎麦屋で昼食、その後杖突峠を越えて高遠に出て更に南下し宿へ急ぎました。


雨だった為途中あまり寄る所もなく早くも3時過ぎには宿に着いてしまいました、早速酒盛りが始まり6時に夕食が
始まる頃にはかなり良い気分になっていました。


6時から夕食です、ここの宿泊料金は¥8550です、ですから贅沢な料理がでる訳ではありませんが地元で取れる
食材を色々工夫して出してくれます。


中でも美味しかった茶碗蒸し、その他鹿のステーキも出ました。


広間の端に有った猪の剥製を囲んで記念撮影。


翌朝は見事に晴れ渡りました、露天風呂からの眺めです遠くに見えるのは南アルプス赤石岳、天空の露天風呂です。


赤石岳のアップ。


いやー朝から良い気分だー。

 


露天風呂の天井に3枚も貼ってありました。


宿から細い山道を15分程登った「夕立神パノラマ公園」と云う処に来ました、中央、南アルプスが見渡せる眺望の素晴らしい場所です。
上は中央アルプス空木岳、多分。


こちらは露天風呂からも見えた南アルプス赤石岳。






中央アルプスをバックに記念撮影。




車とアルプスをバックに。


パノラマ公園からこんな道を下ります。


下る途中でトラブル発生、岩か何かに擦ったかタイヤのサイドウォールが切れてバースト。
しかしスペアタイヤを積んでいませんでした、幸いもう1台のミジェットが積んでいたので取りあえずその
タイヤを借りて事なきを得ました、しかしそれが無かったらこんな山奥で相当難儀した事でしょう。


山を降り切った処で再度トラブル、私のMGBと現代車のフィアットのブレーキがフェードして効かなくなってしまいました。
それほど酷使したつもりは無いんですが、しばし冷やして回復しましたが。


大鹿村からR152で分杭峠を越えて高遠近く迄来ました、更に杖突街道で諏訪に出て中央道に入ります。


杖突峠に到着、後ろに見える蕎麦屋で昼食。


杖突峠からの眺め、左端が諏訪湖その上が美ヶ原の台地、中央右が車山右端が蓼科山。


こちらは八ヶ岳、遥か下に中央道が見えます。


帰路の中央道にて。