2015 秋のツーリング



10月31日、11月1日と秋のツーリングを開催しました、今回はちょうど5年前にも行った事がある志賀高原の南
に湯煙を上げる七味温泉に行って来ました。二日共好天に恵まれ大変気持ちの良い走りが楽しめました。




例によって中央道下り談合坂SAに7:30集合。



長坂付近からの八ヶ岳連峰、まだ冠雪していません。






途中原PAで休憩ここで2台が合流。



今回のツーリングのコースです、GPSロガーのスイッチを入れ忘れたので途中からになっていますが、
青い方は二日目です。

 

塩尻ICで長野道で降りて国道19号線東側の台地の中腹を通る景色のの良い道を松本に向かって走行中
2台にトラブル発生、エランはバッテリーのアースケーブルがトランク内部でシャシーにに固定されている部分
のナットが緩み外れて電源が完全に落ちてしまい、セブンはEXパイプのマウントブッシュが破損してサイレンサー
を道路に落としてしまいました。 でもまー大事には至らず15分程で修理完了。






松本市内を通過して穂高から高瀬川沿いの道を大町に向かって走行中駐車スペースがあったので車
を止めて安曇野の田園風景をバックに一休み。
この後大町市街をかすめて県道31号で昼食場所に向かいます。



大町市街の外れから昼食場所の農園カフェまでの動画です






「農園カフェラビット」と云うお店に到着、ここで昼食です、googleの地図を見ていて偶然見つけたお店で下見で
来てみたら良い場所だったのでここに決めました。上に見える建物がお店でこの周辺で獲れる鹿の肉料理を
主に出す店です。







サービスで出してくれたロースト鹿?、柔らかくて癖の無い味でしたが少量余ったものを宿にのち帰り
食べた処良い塩梅に味が染みて格段に美味しくなっていたそうです、私は食べませんでしたが。



此方は鹿キーマカレー、これも癖の無い味で良かったです。




更に県道31号線を進みます。





上の地図の県道86号線を走り、更に須坂を過ぎて宿に着くまでの様子です。





早速温泉に入って疲れを癒します、乳白色で温度も適温で無職透明なお湯よりも温泉に入ったー
と云う気持ちになりました。





夕食の後の部屋での様子、いろんな話に花が咲きましたが平均年齢がかなり高い為
若い人が効いたら????な事ばかり。






11月1日、二日目の朝出発準備をして帰路に就きます。

 

標高が高い為夜は相当に冷え込んだ様です、道路には氷が張っていました




宿を9時半に出発、須坂の街並みを眼下に遥か北アルプスを望む。

須坂の町を抜けて菅平高原に上って下り上信越道東部湯の丸ICを目指します。

この後東部湯の丸SAで昼食を食べ解散としました、私は上信越道→関越道→圏央道と走り2時半に無事
帰還しました、他の皆さんも事故、トラブル無く無事帰還された様です。