Elan ボディー振動



Elan S1で走行中にかなり唐突にボディー振動が出始めた、との連絡がお客さまから有りました。途中の経過は省略するとして、車を
お預かりして点検した所、50Km/h少し手前位から振動が出始めスピードを上げるに従い周波数も上がり、スロットルを強く踏んで負荷
を掛けるほど大きな振動になります、しかしスロットルを離したり蛇行すると振動はなくなります、又振動はエンジン回転に関係なく各
ギヤー同じスピードで出る、といった状況です、又振動自体はかなり荒れた石畳の道を走ったようなかなり激しいものです。
この様な状況から駆動系からのものと判断し点検した処、プロペラシャフトの後ろ側のジョイントにガタがある事が判りました。
結果から云うとこのジョイントを交換することに依り振動は収まったのですが、このジョイントのガタ自体僅かというものでは有りませんが
ものすごくガタガタという程でも有りません、今までジョイントのガタの修理は何台もやってきましたが、この程度のガタでこの様な振動
が出たのは初めての経験です、このガタ自体も急に発生したものとは思われないので他の何かの要素と複合して振動になったのでは
ないかと思われますがそれが何かは判りません、しかし振動は収まったので良しということにしました。






この部分です、写真はジョイント交換後。